冬の雲取山 ~七ツ石神社~

雲取山道中

<3月17日(金)>登山1日目。

奥多摩駅に到着です。
奥多摩駅

バスに乗車し、鴨沢バス停へ向かいます。
奥多摩駅バス停

雲取山登山口、到着^^
雲取山登山口

似たような道をぐるぐる徘徊するかのような、道中でした。
雲取山道中

しかも、日差しが強い!暑いι(´Д`υ)
雲取山道中

集落跡地です。
雲取山道中

廃屋です。
雲取山道中の廃屋

室内を覗いてみたい気持ちもあったのですが、
何かがいたら困るので、サッササッサと通り過ぎます。
雲取山道中の廃屋

それにしても、晴天なり。
暑くて、ジャケットを脱ぎます。
雪はどこから始まるのかな?
雲取山道中

やっと、雪ーッ!!
雲取山道中

堂所です。
昔は、この場で賭博をしていたとか。
場所が広くないため、何故ここで?と思いました。
堂所

七ツ石小屋の分岐点で、雪が降り始めました。
小さな雪が降ってきた事に気付いた時は、木の枝に積もっている雪が落ちてきていると思ったのですが、雪はその後、徐々に強さを増していきました。
七ツ石小屋分岐

七ツ石小屋を通り過ぎ、七ツ石山へ向かいます。
七ツ石小屋

七ツ石山へ向かう道中から、雪が深くなりました。
七ツ石山道中

ん?これ、七ツ石と違いますか?
七ツ石

という事は、七ツ石神社を通り過ぎた?
後ろを振り返ると、七ツ石神社があります。
七ツ石神社

七ツ石神社は、見た目、廃墟のような神社です。
平将門と共をした七人の武者の霊を祀っている神社でもあります。
放置されている神社なのかな?
「祟って下さいますな、呪って下さいますな」系の荒ぶる霊を祀る神社なのかな?
七ツ石神社

と思っていたのですが、中を覗いていると、想像とは違い柔らかな雰囲気でした。
七ツ石神社

寒さを凌ぐために、ふろしき(?)を首に巻いています。
お供え物のお酒も複数ありました。
人の想い、信仰を感じると、心が温かくなります。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへにほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ

返信する

必須項目には印がついています*

CAPTCHA