一年前と半年前を振り返って

一年前と半年前を振り返って

<一年前を振り返って>

一年前の夏。
毎日がトラブルの連続でした。

一昨日、眼鏡のフレームが折れた。
昨日、コンタクトが破けた。
今日、洗濯機の排水口にゴミが詰まり、床に排水が溢れでた。

他、多数。
毎日のように、何かが壊れ、何かの対応に追われていました。
その時に学んだ事は、トラブルが発生したら、即対応&即解決。
即対応しなければ、問題が山積みになり、解決が難しくなるからです。

モノが壊れることは、ただ単に、そのモノの寿命だとも言えるのですが、
何故、毎日のように壊れ続けるのか?
怒涛のように壊れ始めるのか?
予定外の出費に金銭面もハードだったのですが、
それ以上に、精神的に疲労していたのが一年前です。
左膝を故障したのも、一年前の夏です。

そして、一年前の9月に、私はブチ切れました。
「もう!!うんざりだ!!」…と。
「駅構内で倒れている人を見かけても、時間がないからと、素通りする自分にうんざりだ!!」
「子供たちが募金活動をしているが、なんとなく気恥ずかしいからと、素通りする自分にうんざりだ!!」

と、そんな自分を捨てていったところ、物事が好転していきました。
その後も色々とありましたが、
終わってみれば、良い経験をさせてもらったな(はぁと)と、心から思っています。

<半年前を振り返って>

半年前、私はひとりで登山をしていました。

会社の同僚と登山をする機会もあったのですが、
山中での会話のメインが、会社、仕事の話が多く、
私が望む登山ではないため、ひとり登山に方向転換。

ひとり登山に全く抵抗がなく、
今後もひとり登山を続けていく予定ですが、
昨年の秋に地図読み教室に参加したところ、楽しかったんです。
山好きの人たちとの登山は、楽しい。

その後、その登山教室主催の1年コースが4月から始まるため、
申し込みをしたところ、断られました。
M市在住、M市在勤・在学じゃないと、入会出来ません。
その後、私が在住している街の登山で探したところ、見つけたのが、
今参加している登山教室です。

ひとり登山ばかりだったので、
周囲に迷惑をかけないかと、最初は心配だったのですが、
特に何事もなく、気楽に参加させてもらっています。

登山口最寄り駅集合、その後登山。下山後、登山口最寄り駅解散。
という流れがメインなのですが、着かず離れずの距離感が、私には合います。

「登山初めてです」の方もいらっしゃるので、
その方に合わせた登山計画等、勉強させて頂いています。
先日、赤城山へ山行したのですが、登山口30分程度でピークに到着。
素晴らしい景色がありました。
えー!!よく見つけてきましたね!!と思ったのが、正直な感想です。
山を知っているからの計画だとも思いましたし、
人に寄り添った何かを感じる時、私は感動します。

今後、立山へテント泊をします。
その他、巻機山、金峰山&瑞牆山、高尾山、鋸山へ行きます。
立山以外、パーティを組んで行きます。

4/1高尾山から始まった、パーティ登山。
この半年間で、私の登山の世界は広がりました。
私自身が積極的に動いたという事もあるのですが、半年間でこんなにも変わるものなんだと、単純に驚いています。

話は変わります。
先日、先月からアップしていた吉方位の漫画UPが終了致しました。
半年以上前の作画で微妙な出来上がりなのですが、一旦終了して、私自身が落ち着きました。
半年以上時間を要した理由を後日記載すると、8月17日の記事で述べましたが、
4/1のパソコンクラッシュがその理由です。

作画したものの、後でトーン処理をしようと、そのまま放置。
4/1高尾山から下山後帰宅すると、パソコンが起動できなくなりました。
パソコン再セットアップ。
しかし、正規版ではあるものの、サポート終了の古バージョンPhotoshopがインストール出来なくなり、絵を描く環境が一転二転。
3月まではペン入までアナログ処理をしていたのですが、今は完全デジタルへ移行しました。
新しい環境を整えること、それに慣れることは大変でしたが、
こんな機会でもなければ、完全デジタル移行になかなか踏ん切りが出来なかったので、
結果良ければ全てよし、と今はそう思っています。

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへにほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ

返信する

必須項目には印がついています*

CAPTCHA