【漫画】2017夏 鳳凰三山テント泊12/16

【漫画】2017夏鳳凰三山テント泊

【漫画】2017夏鳳凰三山テント泊

パーティー登山のメリット・デメリット

前回、お一人様登山のメリット・デメリットを記載したので、今回はパーティー登山について。

メリット
安全性と技術力の向上、感動の共有。

以前の私がパーティー登山に意識を向けた切っ掛けは、地図読み等の登山技術力向上です。
今、パーティー登山の最大の魅力は、感動の共有だと思っています。
お山で感動している人を見て、私は感動します。

晴天の登山は、殆どの登山者にとって、良い山行になります。
天候の良くない登山は、山と自分自身のタイミングが合えば、素晴らしい登山になります。
それは、どのタイミングなのか、自分では予想が出来ません。

ある日のパーティー日帰り登山。
霧、雨。しまいには雪も降り始めた山行がありました。
ソロ登山の場合、登山決行中止にするような天候です。
私は、楽しいとも楽しくないともなく、ぼんやりと歩いていたのですが、
登山初めてのAさんが、「幻想的!!感動!!美しい!!」と声を出して感動しています。

Aさんを見ると、心から感動しているのがわかります。
表情がキラキラ輝き、全身から綺麗なオーラを溢れています。
天候の良くない山行ですが、山とAさんのタイミングが合ったのでしょうね。

感動しているAさんを見て、私はAさんに感動。
そうかぁ~、Aさんには素晴らしい山行なのね。
そう言われてみれば、なんだか、私も感動のお山に見えてきたぞぉ~。
Aさんのおかげで、感動のお山になりました。

私にとって、感動の共有がパーティー登山の最大のメリットです。
感受性豊かな人と歩く登山は、想像を超えて素晴らしいお山になります。

デメリット
自分軸の全山行の予定&決行が出来ない。
お一人様登山の反対です。

自分軸の全山行の予定&決行をしたい登山は、あります。
それは、日を改めてひとりで歩けば良いわけで、そう割り切ればデメリットになりません。
割り切れない時は、自分自身が辛いかもしれませんね。

ちなみに、私は自分軸で歩きたい山があるので、その時はひとりです。
感性、性格、歩くスピードが合う合わない関係なく、ひとりで歩きたい。
山と私、一体一で向き合いたい。
私の意識を、山と私自身のみに向けたい山もあるので、その時はお一人様登山で行きます。

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへにほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ

返信する

必須項目には印がついています*

CAPTCHA