作成者: 新月ゆき

飯縄山〜日本二百名山 山岳信仰の飯縄権現〜

飯縄山~日本二百名山 信仰山岳の飯縄権現~

飯縄山は、長野県長野市、上水内郡信濃町、そして飯綱町にまたがる標高1,917mの山。飯縄山、霊仙寺山、瑪瑙山からなる連山全体を飯綱山と呼ぶ。戸隠山、黒姫山、妙高山、班尾山と共に、北信五岳のひとつです。古くから山岳信仰の霊山であり、南山頂には飯縄神社奥社(飯縄権現)が祀られ、飯綱修験霊場として有名です。足利義満、上杉謙信、武田信玄、そして徳川家康などの武将の尊を得た。飯縄権現の正式名称は、飯綱三郎富士太郎と言います。