登山

北八ヶ岳池めぐり白駒池→双子池→七ツ池(テント2泊3日)2

北八ヶ岳

北八ヶ岳池めぐり2話目です。

01話:北八ヶ岳池めぐり白駒池→双子池→七ツ池(テント2泊3日)1
02話:北八ヶ岳池めぐり白駒池→双子池→七ツ池(テント2泊3日)2
03話:北八ヶ岳池めぐり白駒池→双子池→七ツ池(テント2泊3日)3

茶臼山~麦草峠~青苔荘~白駒池

茶臼山から麦草峠へ向かう風景。
茶臼山~麦草峠
茶臼山~麦草峠
茶臼山~麦草峠

足場は濡れているものの、見事な晴天です。
北八ヶ岳に行けて、本当に良かった^^

麦草峠に到着。
麦草峠ヒュッテに「牛丼」があったので、頂きます。

麦草ヒュッテ
麦草ヒュッテの牛丼

ご飯も食べたし、のんびりしたし、さぁて、白駒池へ向かいましょうか♪
麦草峠

麦草峠から白駒池へ向かう道なりは整えられており、煌びやかな苔が広がっています。
北八ヶ岳コケ
北八ヶ岳コケ
北八ヶ岳コケ
北八ヶ岳コケ

宿泊予定の青苔荘に到着。
青苔荘

青苔荘のテント場

雨水の水溜りによるドロドロな山道が所処あったので、オプション板付きのテント場で、テントを設置しました。
テント泊800円+オプション板900円=1,700円。
青苔荘テント場
青苔荘テント場

実は、今回のテント設置が一番苦労(?)しました。

  • テントを設置しようと板上の掃除を終わらせ、設置してみようと試みるも、板が狭かった。
  • 別板にてテント設置。サイズよし。板端とテント紐を結び付け設置完了!と思ったものの、ポールと紐が直線上になっていない。できない。
  • 結局、いつも通りにテントを石で固定する。

その場の環境に合わせたテント設置について、考えさせられたテント場でした。
勉強になりました。

白駒池散歩です。
私は水辺が好きで、水辺がある所を好んで、山行スケジュールを組みます。
水が好きならば、山ではなく海へ行けば良いとも思うのですがねー。
私は、何故、登山を選んだんでしょうねー。
この疑問を、何度も自分に投げかけています。
白駒池
白駒池

白駒池散歩道中に、白駒荘が山小屋があります。
とても美味しそうなカレーライス(¥1,100)があったので、頂きました^^
食べてばかりのような気もします。
実際、そうなのですが(笑)
白駒荘のカレーライス

美しい白駒池を眺めながら、美味しい食事。
幸せです^^
白駒池

白駒荘は、ボート&カヌーの貸し出しもしています。
白駒荘のボート&カヌー
白駒荘のボート&カヌー

暫く歩くと、苔ジャングル。
綺麗ですね。
白駒池
白駒池の苔ジャングル
白駒池の苔ジャングル
白駒池の苔ジャングル

小さなキノコたち。
可愛い^^
白駒池のミニ茸

青苔荘に到着。
白駒池を眺めながら、青苔荘で購入したおにぎり(¥200)+日本酒(¥400)を食べます。
…やはり、食べ過ぎのような気がしますが、気にしません(キッパリ)
青苔荘のおにぎり&日本酒
青苔荘のおにぎり&日本酒

とは言え、予想外に山小屋の食事を食べ過ぎたので、持参していた夕食は食べれませんでした。

気になる方もいらっしゃるかもしれませんので、各山小屋のメニュー表をどうぞ。
<青苔荘>
青苔荘のメニュー表
<白駒荘>
白駒荘のメニュー表
白駒荘のメニュー表

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへにほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
ABOUT ME
新月ゆき
イラストレーター&漫画家。登山、旅行、神社仏閣、そして花の華やかさが大好き。2018年9月八幡平市の観光PRポスターのコンペ優勝。2018年11月NovelJam2018秋(http://www.noveljam.org/)にデザイナー枠で参加。グラレコでプレゼン大会に出場、2019年1月~グラレコ講師開始予定。