ブログ

NovelJam2018秋 山田章博賞 「みそしる戦争」

NovelJam2018秋_みそしる戦争_山田章博賞

こんにちは。新月ゆき(@Shingetsu_yuki)です。

2018年11月にデザイナーとして参加したNovelJam2018秋。
2019年2月1日に、NovelJam2018秋グランプリ授賞式が開催されました。
そして、私が参加した「アンジェロと雪の女王チーム」の「みそしる戦争」が山田章博賞を頂きました。
山田章博賞とは、電子書籍の装丁の賞です。

「みそしる戦争」の購入先↓↓↓↓↓
https://bccks.jp/bcck/156975/info

NovelJam2018秋_みそしる戦争_山田章博賞

ありがとうございます!
驚きました!
そして、本当に心から嬉しかったです!

NovelJamとは

NovelJamとは、「著者」と「編集者」と「デザイナー」がリアルに集まってチームを作り、ゼロから小説を書き上げ編集・校正して表紙を付け「本」にして販売までを行う『短期集中型の作品制作・販売企画』です。ジャムセッションのように、参加者が互いに刺激を得ながらその場で作品を創り上げていきます。(https://www.noveljam.org/about/what-is-noveljam/ より一部抜粋)

短期間で、作品制作・電子化まで行うスケジュール。会場は、静かな熱気がありました。「著者」と「編集者」と「デザイナー」参加者全員が、本気だったように思います。
また、その後の販促活動・イベントなど実施されるチーム・作品もあり、そのパワーには心から感嘆します。

感想

グランプリ当日、私は受賞者を拍手する係だと思っていたので、今回の受賞には本当に驚きました。理由は、2018年11月以降のチーム全体の活動をあまりしていなかったためです。11月以降の活動内容が、受賞に関与すると思っていたからです。

「みそしる戦争」の装丁は、3人のジャムセッションです。
著者の太田有紀さん
編集のアンジェロさん
デザインの新月ゆき

私が、こだわったのは「色」です。
改めて、山田章博賞をどうもありがとうございました。

編集者の編集後記

編集のアンジェロさんが、みそしる戦争の後日談をnoteに掲載しています。
著者の太田さんも、感動していまいた。

「みそしる戦争の編集を担当して、感じたいろいろ」
velJam2018秋みそしる戦争
https://note.mu/anjeronov/n/n18b778557025

NovelJam公式サイト https://www.noveljam.org/

ABOUT ME
新月ゆき
登山、旅行、神社仏閣、そして花の華やかさが大好き。2019年4月3日(水)~5日(金)クリエイターEXPO イラストレーター枠で出展予定(西E8-03)。イラスト・広告漫画・レポ漫画など。