登山

はじめてのテント泊

はじめてのテント泊

はじめてのテント泊

先日週末、テント泊デビューしました^^

<テーマ>テント設置の練習
<テン場>芦ノ湖キャンプ村(箱根)
<登山コース>小涌谷駅→浅間山→鷹巣山→飛竜ノ滝→畑宿→元箱根港

上記のテン場を選択した理由は、以下の通りです。

  • 初めてのテント泊であり、テント設置の練習であるため、山場のテント設置を避けたい。
  • 今春から、様々な要因により毎月1回以上箱根に通い続け、箱根の地に慣れていた事。
  • 交通手段が整備され、何か問題が発生した場合でも、当日深夜でも東京まで帰宅できる事。
  • 芦ノ湖キャンプ村から徒歩20分も歩けば、飲食店がある事。
芦ノ湖

結論から言うと、トラブルなく終了です。
6月に、テントの試張をしました。
しかし、ペグとロープの練習は出来なかったため(地面に穴があくので出来ませんでした)、当日ペグで戸惑うだろうなと推測。そして、想像通り戸惑いました(笑)。しかし、事前準備していた資料を参考にテント設置したところ、設置終了。
テント設置は特にトラブルもなく、平和に終了です。

これをトラブルというのか、どうか判らないのですが、困惑したものも1点あります。
キャンプ村ではイノシシが出没するとあったので、イノシシ対策を考えていました。
しかし、現実は、イノシシより蟻集団。
蟻が多いのですが…。入口か通気口かのジッパーの封鎖をしていれば問題ないと思うのですが、私の失敗により、寝てる間に耳の中に蟻が入りこむ事もあるんじゃない?いや~困るな~。蟻は想定外です。
しかし、たまたま持参していた虫除けスプレーで対処し、蟻んこ達撤収。おお!!蟻んこ達が、逃げます!!
虫除けスプレー、想像以上に効果を発揮しました。
以前購入したもののいつも忘れる虫除けスプレーなのですが(一度として持参したことなかったんです)、今後の私の必須アイテムとなりました。

私が背負う事が出来るテント泊一式総重量

夏登山縦走を想定し、私が背負う事が出来るテント泊総重量8~10kg。
飲料・食事を加えてのこの総重量の登山では、季節も選ぶし、山も選びます。
ですが、今の私では妥当の判断だと思っています。

今後考えも変わるかもしれませんが、今夏はこれで行きます。
今夏、南アルプス2件、八ヶ岳1件、立山1件を考えています^^
時間の余裕、体力の余裕、余裕余裕の登山計画で、夏テント泊を楽しむ予定です。

今回のテント泊で購入したテント泊一式については、現在漫画を描いている最中です。
いつもと違う形式なので、少し時間がかかっていますが、次回テント泊までには仕上がっている予定です^^
またアップ致しますね。

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへにほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
ABOUT ME
新月ゆき
イラストレーター&漫画家。登山、旅行、神社仏閣、そして花の華やかさが大好き。2018年9月八幡平市の観光PRポスターのコンペ優勝。2018年11月NovelJam2018秋(http://www.noveljam.org/)にデザイナー枠で参加。グラレコでプレゼン大会に出場、2019年1月~グラレコ講師開始予定。